読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひめりの実が生るところ

うっかりジャニーズ沼に沈んでしまったオタクの覚え書き

自担とリア恋枠

お久しぶりです、伊野尾くん掲載雑誌を買い漁っているため普段以上に財布がピンチなひめりのみです。

 

さて、今回は「自担とリア恋枠」の話なのですが。

何故突然そんなことを言い出したのかというと、まあこどもつかいのフライヤーを見てしまったからなんですよね。あの有岡くんが自分の女の部分というか、なんというかそういうあれをめちゃめちゃ刺激してきたんですよ(語彙力)。なんとも表現しがたい、私の女の部分が「好き!!!」って言ってるみたいな感じ。自分で言っててよくわかりません。

 

で、これがもし伊野尾くんとか翔さんとかだったらこういう感情を抱くのか?と思ったわけです。

答えは否。

伊野尾くんや翔さんのすごくかっこいい写真を見たとしても、それは絶対にない。かっこいいと悶えまくってツイッターで叫びまくって画像保存してにやにやしまくりますけど、そこに女としての自分の感情はありません。猫の超かわいい写真とかを見たときみたいな感じ。

 

じゃあ何故このような違いが生まれるのか、と思ったわけです。自分なりに分析してみます!

 

※この記事中の「リア恋枠」という言葉は「リアルに自分の近くにいたら恋する」、という定義で使っていきますのでご了承下さい。

 

翔さんと伊野尾くんに共通するところは、自分の近くにいたら、という妄想ができないというところかと思います。 翔さんはアイドルとしての櫻井翔、伊野尾くんもアイドルとしての伊野尾慧が好きでもし自分の近くにいたら、みたいな思考回路にいかないんですよね。でも有岡くんはそうなる。もし近くにいたらって妄想しちゃう。何故だ。

 

もし無理矢理自分の近くにいる妄想をするのなら、翔さんは近所(か親戚)のかっこいいお兄さんです。頭がいいので勉強を教えてもらったりすることがあり、ずっと憧れの人。といった感じでしょうか。ちょっとした淡い恋心を抱くことはあっても、絶対手が届かないことを知ってるし近くで見ていられるだけで充分っていう感じ。やっぱり自分とどうこうみたいな想像には行き着きません。

 

伊野尾くんは同じゼミの人で、一緒に研究したり授業受けたり勉強したりする感じ(私はがっつり文系なんですけどね!)。一緒に色んなことをしてて、純粋に尊敬できる人。活動する中で恋しそうになったこともあるけど、どちらかというと戦友みたいな感じでしょうか。仲のいい男友達みたいな。

 

さてこれが有岡くんだとどうなるか。大学生ならサークル入るか悩んでた時に声をかけてくれて、サークルに入るきっかけになった先輩ですよね。ムードメーカーでこちらを気遣って声かけてくれたりさらっと親切にしてくれたり、モテ要素満載。恋するなって無理な話じゃないですか。

そして高校なら3年間同じクラスで、有岡くんはずっとクラスの中心的存在。私はあんまりその輪には入れないんだけどそれを気にかけてくれて、行事での話し合いでは「○○はどう思う?」とかナチュラルに話を振ってくれる。これ絶対恋しますよね100%恋しますよね???

 

こうなるわけです。多分、純粋に有岡くんが好きなタイプの男性なんですよね。じゃあ翔さんと伊野尾くんは?って感じですけど。

 

多分自担は崇拝の対象なんですよね。神です、ある意味。なので何をしても無条件に好きですしジャニショ行ったら無意識に自担が映ってる写真全部買うし雑誌も買いまくってしまう。神のお姿が見れるものは全部ほしい、みたいな。自分で言っててよくわからない。

 

ということで自分的に結論。

自担は崇拝の対象、リア恋枠は自分のタイプの人。

まあまあしっくりくるかな。このスタンスでいけば迷うことはない突き進むのみ(?)

 

書き始めた日と書き上げた日が違いすぎるせいでなんだかぐだぐだしてしまいましたすみません。ここまで読んでくださってありがとうございました!

 

 

 

思ったこと色々

お久しぶりです、ひめりのみです。

先週は毎日のようにJUMPちゃんの供給があって嬉しい悲鳴を上げてたわけですが(HDD的な意味で)、インフルにかかった父がずっと家にいたので思い切り楽しむことは叶いませんでした……。今録画見返してめちゃめちゃ楽しんでますけどね!伊野尾くんがイケ散らかしててしんどい!!!

 

 

 

 

さて。

自担の熱愛報道が出てしまいました。

嵐さんに関しては免疫があるのか、初めて見たときの反応は「はいはいいつもご苦労様ですね」って感じでした。

というか今もわりとそんな感じです。自分でも驚くくらい冷静。伊野尾くんの時にあそこまで動揺したのは、やっぱり彼を非難するような発言を目にしてしまったからだったんだろうな。

色々な記事が出てきてますが、私は本人の言葉しか信じないと決めたので。今のところはなんとも言えません。

 

で、じゃあ少しも動揺しなかったの?と言われれば嘘になります。

できればこの内容の記事は見たくないので避けてますし。

ちょっとだけですけど、悲しい気持ちもつらい気持ちもあります。

でも私は翔さんの幸せを願ってますし、アイドルしてる翔さんの笑顔をいっぱい見たいなと思ってますから。

なのでこの報道が本当で、もし、もしも結婚ということがあったとしても私は心から祝福したいなと思います。たぶんちょっとつらいんだろうけど。しばらく引きずるんだろうけど。

 

30代ですしね。年齢的にもね。

とりあえずもしもがあったときのために心の準備だけはしておこう。

 

 

 

うーん、落ち着いてはいるのに文章はよくわからなくなってしまったな。

 

 

パズドラCMのかわいさに悶えつつ、MステのOTTループから抜けられないひめりのみでした。

 

 

伊野尾担に櫻井担二宮担が多い理由を考えてみた

お久しぶりです。レポートと試験地獄からなんとか生き延びたひめりのみです。

 

今回もタイトル通りの内容ですよ~。

最近嵐担出のJUMP担が増えてますよね。そういう私もその一人なんですけど!

で、その中でも伊野尾担に落ち着いた人って櫻井担の人二宮担の人が多いなーと思いまして。というか周りにそういう人が多いんですよね。まあそんな私も櫻井担の伊野尾担なんですけどね!

 

ということで何故伊野尾担になった人に櫻井担と二宮担が多いのか、ということを私なりに考えてみたいと思います!個人的な考察なのでそこのところよろしくお願いしますね!もし伊野尾担にしたい櫻井担二宮担が周りにいらっしゃったら沼に陥れる参考にでもしてください!逆もまた然り!皆もレッツ伊野尾慧沼!!!

 

さて。

まず私は翔さんと伊野尾くんは外見の共通点ニノと伊野尾くんは内面の共通点があるんじゃないかと思ってます。

ということで早速翔さんと伊野尾くんの共通点を挙げてみましょう!

  • 顔が似てる
  • 頭の回転が速い大卒
  • 運動が苦手キャラ
  • グループでも年上組
  • できる子なのにポンコツを発揮する

どちらかというとスペックが似てるって感じですよね。その上顔も似てるという。

特に黒髪時代の伊野尾くんって25,6くらいの翔さんそっくりですよね。輪郭と目元と口元が似てるんだろうなと思うんですけど、きのこな伊野尾くんだとあまり似てるって思わないので髪型の影響って大きいんだな~。

最初伊野尾担になったときに「翔さんとジャンルが違う子を好きになってしまった」とか思ってたんですけど、全然そんなことなかった。顔どころかスペックも似てるんですもん。アイドル活動と学業を両立してたところも同じですし、運動あんまり得意じゃないキャラも同じですよね!得意じゃないキャラだけど普通に運動できるところも……そういうところが好きです。全然できなくないじゃん!!!やったら普通にできるじゃん!!!さてはビジネスだな!?!?とか叫びたくなるところ。そういうとこがね、大好き……

あとグループでも年上組(山とBEST)ですしね。あんまり翔さんがお兄ちゃん属性発揮させることないですけど。伊野尾くんが裕翔にお兄ちゃん発揮するのが死ぬほど好きです。やればたいていのことはできるのに空気を読んでポンコツになるところとかも似てますよね。ポンコツ発揮する二人が愛おしくてたまりません。メンバーからの愛のあるツッコミいつもありがとう。

ちょっと話が逸れた感ありますけど、こうやって挙げてみるとやっぱり外見(容姿・スペック)に共通点がありますよね。このポイントのどれか(複数)をきっかけに櫻井担になった人は伊野尾担になりやすいのかなーなんて。ちなみに私は翔さんも伊野尾くんも「顔が好き」から入りました。そこから頭の良さと運動苦手キャラ(できないとは言ってない)で沼入りですね。ほかの要素ももちろんありますけど、簡易化するとこんな感じでしょうか。

 

 

 

次はニノと伊野尾くんの共通点を挙げてみます。

  • 年上の男性に好かれる
  • かわいい系・庇護欲を掻き立てる系
  • 自分のことはあまり話さない
  • 外面を気にしない
  • 毒を吐く、失礼芸

 こう挙げてみると、やっぱり内面というかキャラが近い感じがします。うーん、キャラが近いはちょっと違うのかな。属性?

二人ともかわいい系の見た目な上どこか「守ってあげなきゃ」と思わせるんでしょう、年上の男性に好かれる傾向がありますよね。特にニノに関しては錦戸くんとかマルとかのパターンがあるのであんまり歳は関係ないかな。二人とも仕事で関わった男性陣を虜にしていってるイメージです。

そして二人ともあまり自分のことを話さない気がします。何かにつけて相葉さんの話をするニノもそうだし、自分のことを話すよりも他の人に話を振ることが多い伊野尾くんもそう。それにあんまり外面を気にしないというか、何言われても動じないというかキャラがぶれないところ。

あと、二人とも毒吐くことがあるし先輩(年上)への失礼芸(ちょっと失礼なこと言う→突っ込まれて笑いになる)もしますよね。そういうところが面白いし、見た目とのギャップが好きです。こういうところ好きなの私だけじゃないと思う……多分!

と、こんな感じでやっぱり見た目というより内面ないし属性が似てるんじゃないかなーと私は思います。かわいい見た目と内面のギャップ、それこそ小悪魔感にやられた人が二宮担伊野尾担ラインなのかなーと。でも私ニノ大好きでも担当ではないので、二宮担と感覚違うかもしれないですけど……あくまで箱推し寄り櫻井担の印象ですご了承下さい。

 

 

 

ざっと書き出してみましたがどうでしょうか。こうやってみるとやっぱり翔さんニノと伊野尾くんはちょっと似てるなーと感じました。二人とも似てるポイントは全然違ってますけど。そのポイントが好きで担当になってる櫻井担二宮担は伊野尾くんに沼りやすい傾向があるのかなーというのが私の出した結論、ということで。

 

 

まとまりなく何が言いたいかよくわからない文章になってしまいました←

すみません。ここまで読んでくださりありがとうございました!今度は自分の担当についての比較考察記事でも書こうかなーと思っているところです。

 

では、めざましのあいいのリピートが止まらないひめりのみでした!

 

 

 

 

 

伊野尾くんが二次オタ受けする理由を考えてみた

明けましておめでとうございます。

と言いつつ既に1月も半ばですね……年始はばたばたして記事書く時間がなかったんですよ。

今年は定期的に更新することを目標にしたいと思います。今年もひめりのみをよろしくお願いします。

 

 

さて今回はタイトル通り伊野尾くんの話です。

私実はジャニオタ垢以外にいくつかのTwitterアカウントを持ってるんですけど、その中の二次オタ垢のTLにたまに伊野尾くんの話が流れてくる時があるんです。バラエティーとか音楽番組で映って「誰あの子かわいい」みたいな感じで。

そこでふと伊野尾くんって二次オタ受けがいいと思ったんですよね。何故なのか。気になりだしたら止まらなくなったので自分なりに理由を考えてみることにしました。

まあ私も現役バリバリの二次オタ(コミケに参加するレベル)ですし、いつものジャニオタスイッチを切り二次オタスイッチに切り替えて考えていこうと思います。ただほぼ私の主観なので、これが二次オタみんなに当てはまるわけではないです。二次オタの友達を伊野尾沼に引きずり込む際、多少参考にしていただければと思います。広めよう伊野尾担の輪!

 

 

 さてさて伊野尾くんは何故二次オタ受けするのか。それはずばり伊野尾くんの二次元っぽさにあると私は思います。

 

では伊野尾くんのどの辺が二次元っぽいのか。ひとつひとつ触れていきたいと思います。

 まず、中性的な顔立ち。

色々な人に「かわいい」と言われている伊野尾くん。JUMPには同じくよく「かわいい」と言われる知念くんもいますが、知念くんのかわいさは伊野尾くんのかわいさとはベクトルが違うと思ってます。伊野尾くんはどちらかというと「女の子みたいにかわいい」、知念くんは「赤ちゃんみたいにかわいい」(異論は認めます)。あの例の「ポップでハッピーな伊野尾」の時ツイッターが「あのかわいい女の子みたいなの誰?」と話題になったところからもこれは言えるんじゃないかと思ってます。

山田くんも綺麗な顔立ちですけど、どちらかと言えば「かわいい」というより「かっこいい」ですよね。輪郭がすっきりしているせいもあって「綺麗な顔」という感じで、中性的じゃないとは言い切れませんが男性らしさを感じる部分もあります。

顔面偏差値が高いJUMPちゃんですけど、女の子に間違えられる顔は伊野尾くんだけかなと思います。こういうあまり男性性を感じさせないところが、二次元っぽい所以のひとつかと。

 

次に、線の細さ。

伊野尾くんってとにかく細いですよね。腕も細いし足も細いし腰も細い。 かといって骨っぽくないというか。同じJUMPメンバーだと 薮くんも細いんですけど、薮くんの細さは男の人の細さというか、固い感じがするんです。細いけど頼りなさはないですよね。でも伊野尾くんは細いけどやわらかい感じがするんですよ。筋肉がなさそうというか、弱そうというか(大分失礼)……見た目に男っぽさがないんです。いや、細かいところをよく見たらそんなこともないんですけど。でもぱっと見たとき、あんまり男らしいなあってパーツ見当たらないですよね。その辺がちょっと現実味がないというか、リアルな感じがしないというか。やっぱり二次元っぽい。

そして伊野尾くんと言えば手の綺麗さですよね。指がすらっと長くて、爪の形も綺麗。まさに漫画で見るような綺麗な手。完璧です。これにピアノが弾けるという情報をプラスすると二次オタの一部は瞬殺されます。おそらく。

 

最後に、あざとさ。

笑うときに手を口に持っていくとかそういうしぐさもそうかもしれないですけど、やっぱり伊にゃー慧ですよね。

ファンが見るライブはともかく(遠回しにペトラのことを言ってます)、地上波で猫耳としっぽと手袋つけてにゃーにゃー言う26歳成人男性ってすごい。なにがすごいって、それが違和感なくむしろ似合うのがすごい。猫耳つけた姿を無課金で見れるのもすごい。二次元でもあんまりないですよ……それこそ二次創作の世界です。そりゃあ気になりますよね。そしてライブDVDを見れば完全に猫の格好でにゃーにゃー歌ってるわけですから……。すごい。伊野尾慧すごい。

 

それ以外にも見た目と中身のギャップがあったりなど、二次オタが沼りそうな要素が詰まりまくっている伊野尾くん。そりゃあ普通の二次オタがテレビで見かけて「何このかわいい子」と興味を持ち、調べていくうちに伊にゃーやペトラに行きつき完全に伊野尾沼に落ちますわ。仕方ない。

しかもドラマでは氷上で吐血してたり、主人公の隣でにこにこしてたと思ったらラスボスで人殺してたりするわけですからね。雑誌では縛られたり目隠しされたり……様々な人の性癖に刺さってしまう。気づいたらあなたも伊野尾沼の住人!おめでとうございます!!!

 

少し話が逸れました。

 

以上のことから、「伊野尾くんは三次元に存在しているはずなのに二次元っぽさがある」と私は考えます。それを伊野尾くんが二次オタ受けする理由だと私は結論付けます。

 

まじめに分析しようと思いましたがやっぱりだめでしたね。うーん、冷静に語るのは性に合わない。次回からは前までのテンションに任せたような文章に戻りますね。

 

 

ここまで読んでくださりありがとうございました。以上、メレンゲがいのゆと神回だったせいでいのゆとで頭がいっぱいになっているひめりのみでした!

 

 

 

 

嵐さんとJUMPちゃんにトリガー起動してほしい件

どうも、年末年始の特番のために必死にHDDの容量を空けているひめりのみです。

 

さてこんな忙しさの中、最近している妄想があります。

その妄想というのが「嵐さんとJUMPちゃんがトリガー起動して戦う」というものです。

 

そもそもトリガーとはなんぞや???って話だと思うのでまずそこの説明から始めますね。トリガーというのは週刊少年ジャンプに連載(現在は作者体調不良のため休載中)している「ワールドトリガー」という漫画に登場する武器のようなものです。

 

 

ワールドトリガー 17 (ジャンプコミックス)

ワールドトリガー 17 (ジャンプコミックス)

 

 

 

 28万人が住む三門市に、ある日突然異世界への「門(ゲート)」が開いた。門からは「近界民(ネイバー)」と呼ばれる怪物が現れ、地球上の兵器が効かない怪物達に誰もが恐怖したが、謎の一団が近界民を撃退した。彼ら、界境防衛機関「ボーダー」は、近界民に対する防衛体制を整え、依然として門から近界民が出現するにも関わらず、三門市の人々は今日も普通に生活していた。
門が初めて開いてから4年半後、三門市にやってきた空閑遊真が、三雲修に出会う所から物語は始まる。

(Wikipediaより引用)

 ワールドトリガー略してワートリ、ざっくりこんな感じのSFアクション漫画です。

この世界にはトリオンという生体エネルギーが存在しまして、そのエネルギーを原動力としてトリガーという道具を使うことができます。

このトリガーなんですけど、起動すると使用者の肉体は生身よりも運動能力が強化された戦闘体(トリオン体)と入れ替わります。この戦闘体は使い捨てで、戦闘体がやられても生身への干渉はありません。で、このトリガーをカスタマイズすることで色んな武器(これもトリガーって呼ばれてますね)を使うことができます。

このトリガーは基本的にみんな同じ規格のものを使っていますね(一部例外あり)。片手に1つずつ展開できて、左右4つずつ装備可能。メインで使うトリガーによってポジションが攻撃手(アタッカー)、銃手(ガンナー)、射手(シューター)、狙撃手(スナイパー)、万能手(オールラウンダー)と変わります。メインで使うトリガーが一緒でも、ほかに装備するトリガー(その他トリガーのオプション)によって戦い方が全く変わってくるのが面白いです。

 

この作品に出てくるネイバーと戦う組織ボーダーには、このトリガーを与えられた少年少女たちが多数所属し、日々切磋琢磨しあっています。所属隊員たちは訓練を受けて正隊員になると、通常戦闘員1~4名+オペレーター1名の隊を組みます(組まない人もいれば例外もいますが)。で、その隊でランク戦なるものを戦うんですね。簡単に言うと隊対抗の戦闘訓練です。三つ巴、四つ巴の戦いでその集団戦が滅茶苦茶面白い!死なない身体で戦ってるのでいろんな人の手足はもげるし首もちぎれるし爆殺されたりします。でも誰も死なない、グロさもほとんどない、ポップな四肢欠損を楽しむことができます!やったね!

組織内で戦いはしますけど模擬戦なので試合が終われば仲良し。さっきまで殺しあってた相手と一緒にご飯食べてたり談笑したりします。隊は違うけど同じ学年で仲が良い人たちがいる!みたいなところはちょっとジャニーズと共通してるところがあると思います。ネームドキャラも100人くらいいて、絶対好きなキャラクターが見つけられるところも魅力の一つ。キャラ一人一人に過去があって、ちゃんとキャラクターが考えて動いてます。全員モブだし、全員主人公と言っても過言じゃないんじゃないかな。

ちなみに現在本編では主人公たちがそのランク戦を戦っているところですね。

 

 

 

そんなワールドトリガー現在単行本は17巻まで発売中!

気になった方は軽率にポチろう!!!(ダイマ)

 ちなみにHPはこちら↓

worldtrigger.info

完全に話が逸れました。

そうです、このトリガーを嵐さんとかJUMPちゃんが起動させて戦ったらめちゃくちゃかっけえんだろうな、と思ったんです。

はい。軽率なクロスオーバー大好きおたくですみません。考えだしたら楽しくて楽しくて仕方なかったんだもん。

 というわけで、「嵐さんとJUMPちゃんがトリガー持ったらこんな感じの装備+スタイルで戦いそう」という妄想を以下に書き散らかしたいと思います!

グループ=隊という体でいきますね。本当なら1チームの上限は4人+1人(オペレーター)ですけどそんなことは気にしない。だってみんながかっこよく戦ってるところ妄想したい。

 

 

妄想の前に基礎知識をば。

【攻撃手】 ブレード系の武器を使って接近戦闘を行うポジション。メインの武器(トリガー)は弧月(日本刀型の万能ブレード)とスコーピオン(身体のどこからでも出し入れ自由な軽量ブレード)とレイガスト(シールドモードへの変形あり、重くて攻撃力は低いが専用オプション併用でブレードを加速させることが可)の3つ。

【銃手】 銃型の武器から様々な種類のトリオン弾を発射して攻撃する中距離ポジション。銃の形は拳銃から突撃銃まで様々。使える弾はアステロイド(威力の高い通常弾)、メテオラ(広範囲攻撃可能な炸裂弾)、ハウンド(目標を自動で追尾する誘導弾)、バイパー(弾道を設定して好きなコースをとばせる変化弾)の4つ。

【射手】 銃型の武器を使わずトリオンをキューブ状にし直接発射して攻撃する中距離ポジション。銃を使わない分弾を細かく設定できるが、センスがないと難しい。使用できる弾は銃手のものと一緒。

【狙撃手】 ライフル型の武器を使って遠くから敵を狙う遠距離ポジション。武器の構成上寄られると弱い。主な使用武器はイーグレット(射程距離重視のスタンダードな型)、アイビス(威力は大きいが弾速が遅く武器自体も重い)、ライトニング(弾速は速いが威力は小さい)の3つ。

【万能手】攻撃手用トリガーと銃手or射手用トリガーをどちらも使いこなすポジション。どちらのレベルも一定に達している者のみ万能手とされる。

 

 

これを踏まえて以下を読んでいただけるとありがたいです!

 

大野智

万能手・メイン:スコーピオ

大野さんはスコーピオン+グラスホッパー*1の機動の高さを生かした戦い方、でもハウンド持ちの変則攻撃手。センスだけで一人時間差攻撃をやってのける。ブレードで攻めてきてると思ったら後ろからハウンド、みたいな。

 

櫻井翔

銃手・メイン:突撃銃(アステロイド)

翔さんは基本的に突撃銃での援護寄り、アステロイド、メテオラ、ハウンド持ち。シールド捌きがうまそうなので攻撃手の補助に回ることが多そう。アステロイドで攻撃手の補助がメインだけど、にのと組んで得点取ってたりすると磁石クラスタとしてはにやつきが止まらない(妄想) 銃手で援護には角度が必要だから多分立ち回りも上手い。

 

相葉雅紀

攻撃手・メイン:弧月

相葉さんは足の速さを生かした切り込み隊長、旋空*2もたまに使用。単体で敵陣に切り込んでいっても死なないくらい強いけど、戦略とかはほとんどないからたまに追い詰められてそう。磁石コンビによく助けられる。相葉さんの動きを読んで敵を誘導してくれるにのと組んだ時の強さは異常。

 

二宮和也

射手・メイン:ハウンド

にのも距離をとりつつの攻撃手の援護寄り。火力があまりないので一人でポイント取るのは難しそう、他メンバーとの連携運用がメインぽい。ハウンドで相手を動かして味方にポイント取らせるのがうまい。相葉さんが一人で突っ込んでいくのを止める(または援護する)係。相葉さんを熟知してるので組んだときの強さが異常。ちなみに名字が同じ射手がいるから*3って射手にしたわけではないですからね。

 

松本潤

攻撃手・メイン:弧月

松潤はオプションの旋空多用系の変則攻撃手。正統派っぽい戦い方に見せかけて、旋空による遠距離斬撃とかしてくるえげつなさ。ある程度距離を取って戦えるから他メンバーとの連携がとりやすそう。素早さは天然コンビに負けるけど一番火力がある。とどめを刺す場合が多いからポイント加算率が高い。

 

 

グループとしての戦い方だと、切り込み隊長相葉さんを磁石でフォローしつつ敵のエースと当たる感じかな。じいまごはセットか単体運用で、相葉さんが戦いやすいようほかの敵を受け持つ感じ。狙撃手いないから射程がある磁石の動きが重要かも。狙撃手持ちのチームと当たった時は、司令塔の磁石が早めに場所を割り出して大野さんを派遣かな。大野さんカメレオン*4持ちでも面白そう。

 

 

 

Hey!Say!JUMP

薮宏太

狙撃手・メイン:イーグレット

せんせーしょんずのイメージが強すぎた。撃っては走る基本に忠実な狙撃手。精密射撃が得意で射程が長い。雄也と組み息の合った狙撃で相手の動きを制限し、攻撃手のサポートをする。JUMPの司令塔。

 

伊野尾慧

射手・メイン:アステロイド

火力がないので主にサポート。シールド捌きは上手いため簡単には落ちない。弾道設定が絶妙で相手を動かして戦う感じ。やぶたかの狙撃ポイントとかちびーずの方におびき寄せてポイントを取らせる。間合いの関係もあって有岡くんのサポートに回ることが多い。狙撃手じゃないけどバッグワーム*5を多用するためレーダーからよく消える。しれっと生き残ってるタイプ。

 

八乙女光

銃手・メイン:突撃銃(メテオラ)

サポート役ではあるけど火力は十分。メテオラで周りを爆撃して地形を変える。隠れてる相手を炙り出していく役割。戦術のキーマン。でもたまに爆破しすぎて薮に怒られる(「こっちの狙撃ポイントも考えて」等)。一応スコーピオンは持ってて寄られても対応できるようにはなってるけど、あんまり使わないしまだあんまり上手に使えない。

 

高木雄也

狙撃手・メイン:イーグレット

薮と同じく基本に忠実な狙撃手。薮ほど精密射撃が得意なわけではない。メテオラ持ちでトラップを仕掛けることもある。メインはイーグレットだけどわりと持ち替えをして、アイビスで光くんと一緒に土木工事したりライトニングで相手への嫌がらせをしたりする。

 

有岡大貴

攻撃手・メイン:弧月

bestの切り込み隊長。いのひかの援護+相手の動きを制限するやぶたか狙撃時に最強を誇る。旋空持ちのためやまちねよりリーチあり。単騎だとやっぱりやまちねの方が強い。試合開始直後にバッグワームを起動、薮の指示で相手を探し伊野尾くんと合流からの不意討ちが常套手段。狙撃手キラー。安定感があってbestでは一番の撃破数を誇る。

 

山田涼介

万能手・メイン:スコーピオ

JUMP一番の点取り屋で絶対エース。とにかく手数が多い。スコーピオンは手持ちだけど、よく色んなところから生やして不意討ちする。グラスホッパー使いだからめちゃめちゃ速い。典型的軽量攻撃手。他メンバーからの援護してもらえることが多く、最終的にポイントを取るのは山田くん。

 

中島裕翔

銃手・メイン:拳銃(アステロイド)

2丁拳銃で1人時間差攻撃が得意。メインはアステロイドだけど他にもハウンド(時間差攻撃用)とメテオラを持ってる。基本的にメテオラはトラップ用。走れるし間合いの取り方が上手い。他の中距離ポジションメンバーより火力があるので、わりとポイントを取っている。

 

岡本圭人

攻撃手・メイン:弧月

サポート役の攻撃手。受け太刀が多く、シールドの展開が上手い。やまちねと組んで動くことが多い。攻撃手の連携はシビアだけどちゃんとできるのでやまちねの影に隠れがちだけどできる子。弧月持ちのためやまちねより機動は劣るがリーチと火力はある。そのため一撃でも致命傷を与えることがわりとある。旋空を使うとき何故かちょっと嬉しそう。

 

知念侑李

万能手・メイン:スコーピオ

大野さんに憧れてるので基本スタイルは同じ。でも大野さんより機動があって手数が多い。ハウンドは大野さんほど多様せず、どちらかというと正統派軽量攻撃手。あんまり使わないけど憧れているので頑張ってそっちでもポイント稼いで万能手になった。やまけとと組むことが多い。

 

 

グループとしては有岡くんを中心にbestが狙撃手狩りをして、7が相手の主力と当たる感じかな。攻撃手が多いけど難しい連携も完璧で、単騎でも強いけど組むともっと強い。だから基本は攻撃手2~3人で相手のエースと当たる感じ。攻撃手の間合いばっかりに気を取られてると裕翔にやられる。

 

 

こんな感じですかね?

あーーーー楽しかった!!!!!!

 滅茶苦茶妄想楽しい、ほんと楽しい。だって、嵐さんがトリガーを持って戦う世界があるなら突っ込んでいって利き手落とされた相葉さんに「何やってんだよ!!!」って言いながらフォローするにのが存在するわけじゃないですか。「翔ちゃん後ろは任せた」って背中合わせで戦う櫻葉が存在するわけじゃないですか。圧倒的不利な状況で戦ってて手足もがれた大野さんがなんとかスコーピオン義手義足で戦い続けてるところに「ごめん遅くなった」って助けに入る松潤が存在するわけじゃないですか。ていうかそもそも日本刀型の武器もって戦うモデルコンビかっこよすぎるし軽やかな身のこなしで相手を倒していく大野さん最高だしトリオンキューブふわふわさせてるにの神聖な感じするし突撃銃で相手を倒していく翔さん最高以外のなにものでもなくないですか???

控えめに言って最高ですよね?

JUMPちゃんなら劣勢な有岡くんの前に現れて「大ちゃんなにやってんの」って言った後に「援護するからすぐ終わらせるよ」ってトリオンキューブ展開させる伊野尾くんとか逆に劣勢な伊野尾くんの前に現れて「いのちゃん助けに来たよ」って言うイケメン過ぎる有岡くんが存在するわけじゃないですか。やぶひかが二人の連携で相手倒したり雄也の狙撃が伊野尾くんを狙ってた敵を捕らえたりとかそういうことがあるわけじゃないですか。連携が完璧すぎるやまちねとかとどめを圭人に刺させる山田くんとか山田くんのピンチを救う裕翔とか。妄想が止まりません。

 

 

長々と私の妄想にお付き合いいただきありがとうございます。とても楽しかったです。

また妄想が止まらなくなったら他グループで第二弾があるかもしれない(誰も望んでない)

 

ここまで読んでいただきありがとうございます、もし興味ありましたらワートリも読んでみてくださいね!

 

 

 

*1:ジャンプ台を作り空中移動を可能にするトリガー

*2:弧月のオプショントリガーで、トリオンを消費して刃を瞬間的に変形・拡張する

*3:ワールドトリガーには「二宮匡貴」というポジション射手のキャラがいます

*4:トリオンを消費して風景に溶け込むことができる隠密トリガー

*5:レーダーに映らなくなるマント

月ガイさんのおしどり2ショットが最高オブ最高な件

こんばんは、カインとアベルの熱冷めやらぬ月曜深夜ですが皆さまいかがお過ごしでしょうか。

私は山田くんのあまりの美しさに言葉を失い軽い放心状態です。おかしいな、私は伊野尾担なんだけどな。まああえて内容には言及しないけど、そこは察してくれよな! 

 

さてカイアベの話で始まりましたが、今回の本題は別です。月刊TVガイドさんのおしどり2ショットが今回の本題です。

実のところ言うと最初は買うつもりなかったんですよ。でもTwitterで「いのありの2ショットが~」とか流れてきたら買うしかないじゃないですか!!!仕方ないいのあり担なんだもん!!!

とこのようにいのありに釣られて買ったわけですが、それだけじゃなかった。めっちゃいい買い物した。

ということでJUMPちゃんのおしどり2ショット感想をぽちぽち上げていきたいと思います!

 

JUMPちゃん一発目はやまちねちゃん!

知念が山田くんの腕をつかんでるのめちゃめちゃかわいいですね!いのちねはぴったりくっついてるショットかと思ったんで意外でした。自撮りはぴったりくっついてるけどね!!! どっちも楽しそうな顔してます。こっちまで顔がほころんでしまいますねあーーかわいい!白ニットもとてもいい。かわいいがつまっててやばい(語彙力の欠如)

 

次はたかゆとなんですけど、この組み合わせはなんか意外な感じがしました。ところでこの雄也めちゃめちゃえろい顔してません???してるよね???えっなにその表情なにその手……ずるいんだけど……岡田くんにも「えろい顔してる」と褒められてた雄也くんですけど、JUMPちゃんにはいないタイプの色気出してくるよねほんと……。勝手に色気の系統は亀ちゃんと同じだと思ってます。男性の色気というよりはもはや女性の色気というかそんな感じの……伝わる人には伝わると信じたい……。

そしてその雄也に抱きついている裕翔、天使かな???なにその笑顔!!!めちゃめちゃかわいいんだけど!!!すごい弟感出してくるね!?!?いいと思うよ!?!?(何目線)雄也の表情も相まって「おねえちゃん大好きなおとうと」みたいな感じになってますね!え?私の主観?知ってた。ぎゅっとしてるところがもうなんともたまらんですね!

 

JUMPちゃん3番目はやまけと!

もーーー圭人がかわいい~~~~なにその表情かわいい~~~~ずるい~~~~そして山田くんに腕を回してる辺り彼氏感が半端じゃない。萌え袖からちらりと見えるリングがいい仕事してますね!腕回されてる山田くんは横顔なんですけど、その横顔がまた美しい!そして彼女感が半端じゃない。すごく良質なカップル見せられてる感じです。なんだこれ。ただのカップルの写真じゃねえか。ふざけるんじゃない。嘘ですごめんなさいもっとやって。やまけとから漂う良質なカップル感が凝縮された素晴らしい2ショットでしたありがとうございました……!!!

 

で、問題のいのありです。

ちょっとあの、有岡くんがイケメン過ぎて息ができない。なにそれーーー!!!伊野尾くんの頭に持って行ってる手ーーー!!!なにそれーーー!!!ただでさえイケメンが爆発しててしんどいのにそんなことしないでよよりイケメンが加速するじゃんか無理、ほんと無理、有岡くんがイケメン過ぎて無理……。ほんっっと有岡くんしんどい……なんなのほんと……有岡担でない私ですらこんな苦しんでるんだから有岡担へのダメージ相当だろうな……有岡担の皆さん生きてますか?伊野尾担の私は死にそうです。

そして伊野尾くんはちょっとキメ顔してますね、すっげーーーかわいい。髪はストレートぎみですね、切ったからお耳が見える。かわいい。あとなんですかその手は。萌え袖とはさすが伊野尾くん、伊野尾担の殺し方をよくわかってらっしゃる。有岡くんのあごのほうに手をもっていってますけど、ちょっとかっこつけたでしょ。そんなところもめちゃめちゃかわいいんですけど。自撮りの方は逆に伊野尾くんが有岡くんに腕を回してますね。いのありの身長差絶妙で滅茶苦茶好き……伊野尾くんの方が高いのがまたいい……こっちでも二人でキメ顔してますね!そんなところもかわいいな!!!

 

JUMPちゃんラストはやぶひか!

見た瞬間崩れ落ちたのは私だけじゃないって信じてます。光くんめっちゃかわいい……彼女かよ……薮もものすごく愛おしいって感じで光くんのこと抱き寄せてて……彼氏かよ……この距離感!!!この付き合って3年経ってるけどまだまだラブラブです♡みたいな熟年カップル感!!!やまけとも良質なカップルって言いましたけど、こっちもまた違った方向で良質なカップルですよね。やまけとには初初しさあるけどやぶひかは安定感というか塾年感というか二人で築き上げてきたものを感じるというか……まあ何が言いたいかって最高オブ最高ってことなんですけど。

 

とりあえずこんな感じでしょうか……ほかにも色々言及したい2ショットもあったんですけど(V6兄さんとかNEWSさんとかセクゾちゃんとか)、いくら文字数あっても足りないので今回は割愛します。

2ショット以外にも表紙含む嵐さんが死ぬほどかわいいとかバラを持つ翔さん似合うんだけどちょっと笑っちゃってごめんとかSMAPさん;;;とか紅白相葉さんとか鳥のぬいぐるみと一緒に写るジャニーズさんたちかわいすぎかな?とか色々あって大満足の一冊でした!

 

あと、実は声オタでもあるのでジャニーズさんと同じ雑誌に小野Dと神谷さんが載ってるのめちゃめちゃ面白いなって思って見てました。

 

 

色んな意味でこれは永久保存版ですね……これで400円は安い。まじで。ありがとう月ガイさん!!!!!

 

 

ということで以上、有岡くんをこじらせかけているひめりのみでした!

Give Me Love感想

お久しぶりです。

怒涛のJUMPちゃん(+他ジャニーズさん)供給に全く追いつけていないひめりのみです。

いやあ、年末の大型音楽番組毎週あるもんだからHDDが息してない。録画して編集録画して編集を繰り返してますが容量ギリギリです。供給が多すぎてほんとは全部感想記事上げようかと思ってたんですけど、あきらめました。ええ。無理です。すごい嬉しいことなんですけどね!嬉しい悲鳴ってやつです!

 

でも新曲PVの感想は!!!書く!!!

ということで以下からJUMPちゃんの新曲「Give Me Love」のMV感想になります!

 

Give Me Love(初回限定盤)(DVD付)

Give Me Love(初回限定盤)(DVD付)

 

 

今回はお芝居メインのMVということで前回のFantastic Timeとは全く違う雰囲気でしたね。かっこいいJUMPちゃんという点では一致してるんですけど、かっこいいのベクトルが違うというか。

やっぱりJUMPちゃんといえばフォーメーションダンスのイメージが強かったので新鮮でした。

 

冒頭山田くんがソファに腰掛けてこちらを見るカットですけど、この山田くんがまーーー美しい。なんで山田くんってこんなに美しいんだろう?人間じゃないのかな?天使か何かなのかな?まあここで語り始めると夜が明けてしまうのでやめておきます。

山田くん、知念、裕翔の3人の部屋でのシーン。3人が同時に電話をしながらソファに座るところなんですけど、みんなちょっと楽しそうに話してるのがいいですよね。山田くんの笑顔ってここだけだった気がする。お仕事してるところは完全に優くんだった。なにしてても絵になるから山田涼介ってすごい。

部屋を掃除する知念ちゃん裸足でしたね。裸足は大好物なのでありがたかったです!ありがとう!知念は何しててもかわいいね。メイキングで裕翔の部屋と行き来してるのがものすごくかわいかったです。あれはずるい。

そして裕翔の物憂げな表情最高……メイキングではにこにこしてて人懐っこいわんこかよもーかわいいなちくしょーってなってましたけど、演技スイッチ入ると途端にかっこよくなるんだもんね。ずるいよね。裕翔のこういうギャップに殺される人、多いと思います。私もその一人です。3人とも横顔が美しすぎてため息しか出ません。メイキングで裕翔が「やまの横顔ちょー綺麗」って言ってたけどほんとそれなとしか。そういうあなたの横顔もちょー綺麗でしたよ、裕翔くん。

 

薮、雄也、圭人の3人は外、雨が降ってきて鞄で雨をしのぐシーン。ところでこのスーツの雄也めちゃめちゃかっこよすぎませんか???え???いやかっこいいのは知ってたんですけど、あの、なんだろ髪型の影響もあるのかな。あまりのかっこよさに思わず一時停止した。えろかっこよさがカンストしてた。あれはずるい。

圭人もいつものかわいさを封印してスーツでびしっと決めてます。イケメン。今のちょっと髪長めなの好きなんですよね、今回みたいにしてるとパパみたい。まあメイキングでは子役の子に足し算の問題出したりしてて死ぬほどかわいかったんですけどね!作り物の落ち葉おでこにつけるのかわいすぎない???なんなの???

薮はこの場面はかっこいいというかかわいかったな、特にメイキングが。「濡れちゃうよーおろしたばっかりなのに」(スーツを普段着るかという問いに)「着ないっす(即答)」あと圭人と二人で鞄比べてみたりとか。3人の演技もよかったです。私新規なんでこの3人の演技ってまだ見たことなかったんですよね。ちゃんと見たいなって思いました!よーしTSUTAYAに行こう。

 

最後のドラマパートは会社で働くJUMPちゃん。このパートでやっと伊野尾くん、有岡くん、光くんが出てきます。いやーここの伊野尾くんはやばい。やばい。(大切なことなので2回言いました)メイキングで「俺の演技見てろよ」と言ってた伊野尾くん。「社内に友達が薮しかおらず、山田くんと話す薮の姿をうらやましげに見て『社内に友達作りたいなあ』って思う」という演技だそうですが、全部伝わるすごい。横顔の美しさも素晴らしかったんですけど、嫉妬を含んだ目で二人を見つめる表情が!表情が!有岡くんが「闇抱えてるこの子!」って言ってましたけどほんと闇抱えてる表情だった。やっぱり伊野尾くんの演技力すごいですよね……そし誰見てる時も思いましたけど。伊野尾くんにもっと演技の仕事をください!!!!!!おっと話が逸れましたね。この部分だけじゃないですけど、全体的に今回の伊野尾くんは美しかったです。前回はかっこいい伊野尾くんだったもんな。どっちも好きです。もちろん普段のかわいい伊野尾くんもね!

有岡くんは上司に企画書のダメ出し食らって落ち込む演技。黒髪+スーツの有岡くんの破壊力やばすぎません???茶髪の頃はかわいい認識でしたけど黒くしてからイケメン度が爆上げされててすごい。確か夏ごろに染めたんだっけ。そう考えるとわりと前の話ですね。個人的今の長さがベスト。あまりのイケメン具合にため息しか出ません。有岡くんへの当たりが強い我が弟*1ですら「今の髪型いいと思う」と絶賛してましたからね!

 光くんは圭人の部下役らしく「屈辱……」って言ってましたけど、新鮮で面白かったです!この前までのピンク髪すごくかわいいし似合ってて好きだったんですけど、今のもいいですね。やっぱり明るめの方が私は好きだな。スマホ見てまじかーって落ち込んでるのちょっとかわいかった。前まで光くんは面白い!かっこいい!ってイメージが強かったんですけど、最近はかわいい方が強くなってきてます。光くんかわいい。

 

歌うシーンはやまゆとちね、やぶたかけと、いのありひかの3チームに分かれてるところだけでしたね。ダンスパートでも歌わないのすごく新鮮。

今回のはFantastic Timeのように目まぐるしく変わるフォーメーションダンス!って感じではないですけど、JUMPちゃんならではの人数を生かしたかっこいいダンスだなと。手の動きがそろってて、見ててすごくきれい。こういうのめちゃめちゃ好きなのでぶっちゃけもっと見たかったー!でも年末発売が幸いして色んな音楽番組で踊ってくれてるのでまあよしとします(謎の上から目線)

メイキングでいのありが振りの確認してたの、控えめに言ってすごく興奮しました。あと雄也一人で4秒以上映したら機嫌悪くなっちゃう!っていう茶番がすごくかわいかったです。阻止してくれる裕翔ぎゃんかわ。危なかったーって言って割って入るのぎゃんかわ。そして「いっぱい映れるかも」ってぼそっと言ってた雄也もぎゃんかわ。「大ちゃんは3秒以上映ると一発ギャグやりたくなっちゃうもんね!」って有岡くんに無茶ぶりする伊野尾くんまじ伊野尾慧だし、それにのってくれる有岡くんほんと最高だった。そのギャグ聞いて笑ってるのたぶん伊野尾くんだけだったよね?こういういのありの世界大好きです(いのあり担)

 

いやーほんとMVからメイキングまで総じて最高、お腹一杯ですありがとうございます。贅沢言うならドラマ部分だけのMVとダンス部分だけのMVって二つ見たかったな、という。それくらいどっちのシーンもすごく好きでした!

見ながら、JUMPちゃんが全員出演するドラマとか見てみたいなーって思いました。嵐さんでいうピカンチとか最後の約束とか、エイトさんでいうエイトレンジャーみたいな。そういえば嵐さんの最後の約束って10周年の記念ドラマでしたよね、JUMPちゃんもそういうのないかな!?10周年だもんね!?可能性は0じゃないよね!?各テレビ局の皆様よろしくお願いします!!!!!!

 

ということでざっくりGive Me LoveのMV感想でした!

私はもう一周してから寝ます!おやすみなさい!

 

 

 

*1:3つ前の記事でJUMPちゃんに興味を持ち始めた現役男子高校生の弟